ウェブページ

フォト
無料ブログはココログ
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月

2014年5月28日 (水)

オフ会旅行 最終日

233旅行3日目の朝、まずはお部屋の温泉にゆっくり浸かり、朝食

その後、敷地内を散策しました234小笠原には、敷地内に2つのドッグランがあります こちらのドッグランは、お部屋のすぐ傍にあるので便利~

236もう一つのドッグランは、お部屋から2~3分歩いた所にあり、とーっても広~いっ

237アジリティの遊具が設置されています

238プールもあり、暑い季節には泳ぐことができます ワンコ用シャワールームもありましたよ

239そして、室内ドッグランも備えられているので、雨の日でも楽しく過ごせます
239_2設備もバッチリ整っているので、オフ会にも最適です

また来たーいと思える、とっても良いお宿だったので、次回はオフ会メンバーと一緒に来れたらな~ な~んてねっ

240さて、素敵なお宿 小笠原を後に、“ 阿蘇中岳火口 ”に到着です

241この日は、運良く天候や火山活動の状況による登山規制もなく、火口周辺まで行くことができました
243噴火口を間近で見ることができて感動 でも、風が強くて寒かったー

242_2登山記念のパネルの前で思い出の写真を撮りました

244火山が噴火した時の避難用トーチカです

245なかなか体験できないので、ちょっと中に入ってみました
246中岳火口から車で少し下りたところに 円錐状の美しい形をしている“ 米塚 ”があります
247頂上部分が大きく窪んでいるのが特徴で、この窪みは噴火の名残だそうです
248次に向かった先は、DUKE mama さんお勧めの“ 葉祥明阿蘇高原絵本美術館 ”です

249最高のお散歩コースなのに、ここはワンコNG

250マハロママと2人で見てきました
251次の目的地に行く途中、たくさんの赤牛発見 車を止めて、牛さんにごあいさつ

最初、どんな反応するかなぁ?怖がるかなぁ?なんて思っていたけれど、マハロは牛さんにおしっぽブンブン振っていました 牛さん好きなの??

252さぁ、お腹も空いたところで“ 森のカフェテラス 緑の小箱 ”に到着

253ここは、ワンコOKのCafeです

254画家でもあるお店のオーナーのママさんが描かれた絵は、優しいタッチで色使いも綺麗で素敵な作品ばかり

ママさんの人柄が絵に表れている感じがしました
255ワンコ好きのママさんは、マハロにリンゴを剥いて下さって、とても優しく接して下さいました256マハロは大喜びテンションUP 美味しそうに食べていました

257私達は、ママさんお手製スパイシーカレーを頂きました

このカレー、ピリッと結構辛かったけど、とーっても美味しくてまた食べたくなるようなGoodなお味でしたよ

258緑に囲まれたテラス席は、居心地最高

ママさんともワンコトークに花が咲き、楽しい一時を過ごすことができて大満足

そして、帰りにわらびとタケノコまで頂いてしまいました 本当にありがとうございました

たくさんの思い出が詰まった濃厚な3日間のオフ会旅行

あぁ~、楽しかった

259最後に・・・、湯布院オフ会メンバーさんから頂いたプレゼントです

こんなにたくさん、ありがとうございました

また、皆で集まりましょう

にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュスプリンガースパニエルへ
にほんブログ村

2014年5月20日 (火)

オフ会を後に、阿蘇へGO!

旅行2日目、オフ会 会場の湯布院ガーデンホテルを後に、本日宿泊先のお宿を目指して阿蘇方面へGO

211阿蘇は、外輪山に囲まれて、のどかでドライブが気持ち良い~

212途中、 CHEZ Tani(シエ・タニ)というCafeで休憩

213お店の方にワンコも一緒に大丈夫ですか?と聞くと、テラス席はワンコOKとの事ラッキー

214景色も良いし、ゆっくりできて良いね

215休憩後は車を走らせ 標高936mの“ 大観峰 ”に到着 阿蘇の外輪山が一望でき、絶景です

216

景色を堪能した後は、下りの終点にある“ はな阿蘇美 ”に到着

ここは、薔薇の季節はとても綺麗だそうです この時はまだ咲いていなくて残念

217可愛いオブジェの前で記念撮影  お土産売り場を見て、トイレ休憩後、次の目的地へ

219_3“ 阿蘇神社 ”に 到着

218ここは、昔から豊かな湧水に恵まれた土地柄で、通りに20数ヶ所水基が設置されており、水基巡りができる様になっています

実は、ここには他の目的があってやって来たマハロ家

220目的を達成する為に、阿蘇神社から入った横参道をテクテク散策

221あったぁ DUKE mamaさんお勧めの “馬ロッケ” のお店発見

222オーダーしてから揚げてくれるので、アツアツのホクホクです

美味しそうに食べる私達を見て、マハロも馬ロッケに釘付け(笑)

223ほんの少しだけマハロママにお裾分けしてもらっていました

さぁ、目的も達成して大満足 次はお宿に向かいます

224本日宿泊するお宿、“ 小笠原 ” に到着

阿蘇山のふもとに位置し、阿蘇の北外輪山の景観を一望できるお宿です

225アーチになっている化粧梁、この雰囲気素敵~

226お部屋は、全室離れ形式の天然温泉付きです そして、床暖房完備で快適~

227移動せず、お部屋でゆっくり温泉に浸かれるのが良いですね

228さて、お待ちかねの夕食です

美味しそうなお料理を目の前にして、お酒を頼まずにはいられない~

ビールを頼んで、カンパーイ

229新鮮な馬刺し、岩魚のお造り等、どれも美味しい そして、この器、可愛いぃ~

230見た目も良し、お味も最高 スタッフの方も感じの良い方ばかり

231熊本名物をたくさん堪能することができました

232お料理全部を写真でお伝えできないので、お品書きを

お腹いーっぱい 大満足でした

食後は、マハロをナイタードッグランへ連れて行って、ゆっくり温泉に浸かって就寝です

にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュスプリンガースパニエルへ
にほんブログ村

2014年5月14日 (水)

第2回湯布院プチプチオフ会

193今年の桜はマハロと一緒に見れないかも、と諦めかけていたけれど、遅咲きの桜をギリギリ一緒に見に行く事ができた4月上旬

194入院する前からずっと楽しみしていたオフ会にも、なんとか行けそうでホッと一安心195 また、皆に会えるね楽しみだね

210 4月22日、湯布院ガーデンホテルで第2回プチプチオフ会が開催されました

196まずはメンバー紹介です

198_2

温厚でパパ・ママのコマンドはお手の物、でもちょっぴり人見知りのサラちゃん

197_2

優雅でゴージャスなコートが輝いているケント君ちょこっと内股なのがキュートです

199_2

最年長だとは思えないくらいピチピチギャルのモモコちゃんママの事が大好きでヤキモチも焼いちゃうんだって

そして今回、マハロの兄妹のデューク君は残念ながら参加できなかったのですが、DUKE mamaさんは参加して下さいました

200運良く中型犬専用のドッグランは貸し切りです

各々ドッグランで遊んだり、スプトークに花を咲かせたりと楽しい一時を過ごした後は、プチプチオフ会の一大イベント、ゲーム大会のスタートです

何回お手できる? 『早お手競争』 に挑戦

30秒間で たくさん“お手”ができたワンコが優勝です

サラちゃん、う~ん途中で飽きてきちゃった姿が、きゃわいぃぃ

モモコちゃん、ウマウマを真剣なお顔で見つめている姿が、きゃわいぃぃ

マハロったら(笑) 必死すぎ~ でもそのガッツ、いいぞー

ケント君、きゃ~舌をチロッチロッと出しつつ、優しくお手する姿が、きゃわいぃぃ~

続いて、、、どれだけ待てができる? 『我慢くらべ競争』 に挑戦

お座りをした状態で、“待て!”が長くできたワンコが優勝です

サラちゃんは、大好きなパパと一時も離れたくない様でパパを追い駆けてダーッシュ

そんなサラちゃんにメロメロなスヌオさん(笑) ←その気持ちわかるぅ~

マハロ、頑張っちゃいました たくさん待てたね ハナマルだよ~

テクテクママの後を付いて行くモモコちゃん、この姿が可愛くてギューッとしたくなりますね

実はケント君、長時間 『待て!』 に挑戦したのは初めてとの事

それなのにも関わらず、まりんばさんのコマンド一つで ビシッ!! と待てが出来ています

これは素晴らしいです 感動しました~

201 こんな和やかな雰囲気に包まれて、とーっても楽しいプチプチオフ会になりました

209 最後は皆で集合写真です 今回もスヌオカメラマンが撮って下さいました

今回は参加メンバーが少なかったけど、次回は今回参加できなかった皆さんも集合できると嬉しいですまた、盛り上がりましょう

楽しい時間はあっという間ですね、ここで皆さんとお別れして、お泊り組は夕食時間までお部屋へ戻って一休み

202夕食は、お腹いーっぱい食べて、たくさんしゃべって、お酒も飲んで、大満足

203そして夕食後は、マハロルームで皆で宴会です

しゃべっても~しゃべっても~尽きる事がないスプトーク スプ繋がりでこんなに楽しい旅行ができるなんて、ホント幸せだな~と思いました

204夜はグッスリ マハロパパが寝ている間、何か足が重いな~と感じていたら、足の上にマハロがドシッ!!と乗っていたそうです(笑)

205翌日、 太陽が眩しいくらいの晴天です

206マハロはママ達の会話をじーっと聞いています 自分の事言われてると、いつもじーっと聞いているものね よくわかるね

208ケント君は貸し切りランでご機嫌です

207マハロの視線の先には、、、ケント君 また、遊んでね

名残惜しいけれど、お泊り組の皆さんともまたの再会をお約束してここでお別れ

マハロ家一同は、熊本県へ向かいます

にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュスプリンガースパニエルへ
にほんブログ村

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »